スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の市況概要(20日)

先週末の米国株式市場の方向感の乏しい展開を受けて、利益確定を中心とした売りが先行してスタート。ノンバンク、証券、不動産など先行してリバウンドをみせていたセクターに利益確定の売りが集中する反面で、引き継ぎ鉄鋼セクターなどへの物色が強まり、前引けでの東証1部の騰落銘柄は値上り752に対して値下がり755とほぼ拮抗。膠着感の強し。

決算発表の本格化を前に業績を見極めたいとして積極的な売買は手控えられ、小幅安水準でもみあう展開。GLOBEXで米国株式指数が軟調推移していることが伝わると、日経平均は一時100円近く下落する場面もあった。先行した銘柄は売られ、速い回転資金の値幅取りの動きは活発。後場中ごろには主力株も上昇すると、日経平均も小幅ながらプラス圏に。

日経平均株価は先週末比17.17円高の8924.75円と小幅続伸して取引終了。東証1部の騰落は値上がり991銘柄に対して値下がり588銘柄、変わらずが119銘柄。

昼の立ち会い外バスケット取引

20日の昼の立ち会い外バスケット取引は、金額は570億円、リバランス(資産配分調整)・EFP(先物と現物との交換取引)中心で150億円買い越しの模様。

前場引けストップ安銘柄(20日)

Jインベ <3827>
イチヤ <9968>

前場引けストップ高銘柄(20日)

ルーデン <1400>
サンキャピタ <2134>
IBEHD <2347> (監理)
リンク・ワン <2403>
インスパイア <2724>
パル <2726>
スターマイカ <3230>
イントランス <3237>
ゴンゾ <3755> (監理)
DDS <3782>
フィスコ <3807>
オープンイン <4302> (監理)
デックス <4794>
BワンHD <4827>
フルキャスH <4848>
大阪チタ <5726>
邦チタ <5727>
愛知機 <7263>
FVC <8462>
スパークスG <8739>
ランビジネス <8944>
トランコム <9058>

20日前引けの日経平均株価

20日前引けの日経平均株価は前週末比85.29円安の8822.29円と3営業日ぶりに反落。
プロフィール

StockMaster

Author:StockMaster
投資家StockMasterが、毎日の相場に不可欠なレーティング情報、決算情報、海外トピックスなどを厳選して掲載しています。

明日買う銘柄がわかる。相場、個別銘柄のテクニカル分析なども織り交ぜながら、ファンダメンタルズ、テクニカル両面から相場を読み解いていきます。

四季報情報
株価チャート
世界の株価指数
只今のマーケット
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相場天気予報
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最近の記事+コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。