スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月曜の投資戦略

ニューヨーク市場はシティ、グーグルの好決算にもかかわらず、小売りが軟調。ストレステストへの警戒感は依然根強く、GMの再建問題も含めてオバマ政権の発表は5月4日に先送りか。

ニューヨーク市場の軟調さから、東京市場でも利益確定売りが広がるものと思われる。プロミスの下方修正1270億円の純損失というのは巨額で、ノンバンクを中心にノンバンクからの借り入れが多い不動産株。特に最近騰げてきていた振興不動産が売られるだろう。

鉄鋼セクターは投資判断引き上げと中国関連の景気期待という側面から騰げていたが、材料出尽くしという印象を受ける。下の窓を短期的に埋めに行く展開。

物色対象は投資判断引き上げを受けた陸運、追加経済対策から国内の出遅れ建設株を狙う。

日経平均の予想レンジは、8400~8800円を予想。

comment

Secret

プロフィール

StockMaster

Author:StockMaster
投資家StockMasterが、毎日の相場に不可欠なレーティング情報、決算情報、海外トピックスなどを厳選して掲載しています。

明日買う銘柄がわかる。相場、個別銘柄のテクニカル分析なども織り交ぜながら、ファンダメンタルズ、テクニカル両面から相場を読み解いていきます。

四季報情報
株価チャート
世界の株価指数
只今のマーケット
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

相場天気予報
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最近の記事+コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。